<< 新年の挨拶 ViSのショッパーのデザインし... >>

2015年の挨拶

b0134429_0342431.jpg



年の瀬、こうして一年の締めくくりの挨拶文を考えるのが毎年恒例になってきました。
1人静かな空間でこうして一年を振り返る時間もいいものです。

今年は、Serph x 河野愛 CD付きコラボレーション・ アートブック『MYTHOPOEIA』発売!にはじまり、
Serph原画展、タワレコで人生初!のサイン会、久しぶりAquviiで原画展Trompe-l'œil、
全部新作、初の着色作品を展示した、個展 Transmutation、
そしてそして、ぬり絵画集 ふしぎな星がグラフィック社から発売!
仕事以外にもイベント盛りだくさんな1年となりました。
仕事にも恵まれた1年でもあったので、ほぼ半年は仕事の作品描いて展示の作品描いてと、
毎日描いていたような状況でした。
去年は自分の絵と向き合う時間を大切に自分の絵とは?と、自問し模索し、
机に向かってひたすら描いていましたが、
そんな1年を経たことで分かってきた仕事の作品と自分の作品。
前はコントロール出来ず、仕事の作品ばかり描いていると、さぁ自分の作品を描こう!と思った時に
なにを描こう?と止まることが多かったのですが、
今年は切り替える事が出来るようになり、
次はこんなの描きたい!これ試したいなと、どんどんチャレンジするようになった。
新しいことにチャンレジすることで、絵のスキルも上がるようになり、
前以上に描ける幅も広がったように思えます。
去年の地道に描き続けていた自分が報われたような一年になりました。
一年一年少しずつ成長している自分を一年の締めくくりに実感出来るのは、
とても嬉しいこと。 
来年も描くことの楽しさを忘れずに、新しいことへの追求を忘れず好奇心をもって
より視野を広げて活動出来たらと思っています。

早速ですが、既に何件かお仕事を頂いているので、
来年みなさんにお知らせするのが楽しみです。
ぬり絵本もAmazonの順位や書店での売れ行きが好調で、
買って頂いたみなさん、本当にありがとうございました!

それでは良い年末年始をお過ごし下さい。
また来年もどうぞ宜しくお願いします。


あっこちらの羊の絵とも今日でお別れです。
今年は干支カード作りそびれてしまったので、来年こそは!
みなさんにお渡し出来たらと思っています。
毎年恒例の干支の絵に隠れている数字ですが、こちらの絵の中に隠れている2015は見つかったかな?
[PR]
by aiart | 2015-12-31 00:36 | おしらせ | Trackback
トラックバックURL : http://artia.exblog.jp/tb/25225136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 新年の挨拶 ViSのショッパーのデザインし... >>